秋頃に全身に大量の発疹ができてしまい、皮膚科に行

秋頃に全身に大量の発疹ができてしまい、皮膚科に行きました。正真正銘状態を見ていると梅毒なのではないかと不安になりましたが、ウィルス性の発疹のようです。シーズンの変わり目などに免疫が弱ったりしているとウィルスに感染してしまうそうで、一心に女房などが起こり易いようです。出た置き場は右腕や大腿を中心とした脚、首見回りなどリンパに沿った置き場が一心に出ているように感じました。こういうウィルス性の発疹の場合、更に附ける薬や呑み薬などもないようで、必ず欲しかったら処方して売るけど、と言われましたが断りました。発疹は多分しばらくしてから消えましたが、依然として右腕の発疹が相当消えなくてショックです。もはやそれ以来皮膚科にかかっていませんが、多少消えないようならまた掛かろうかと思います。免疫が弱った有様は相当改善方策がわからず難しいです。年間を通して健康でいられればいいのですが、どうもシーズンの変わり目は弱々しいようです。http://xn--88j6eta1031a48ek1ag5ztz0d.xyz

秋頃に全身に大量の発疹ができてしまい、皮膚科に行